弁護士費用について

民事再生を弁護士に依頼する場合には当然費用がかかってしまいます。この場合、状況によって費用は大きくことなるでしょう。基本的に着手金と報酬金が必要となります。着手金というのは実際に仕事をしてもらうための費用であり、報酬金というのは民事再生に成功した際に支払う報酬です。

弁護士費用民事再生を頼む際に必要となる弁護士費用の相場はだいたい40万円から60万円程度となるでしょう。分割払いに対応してくれるため、一度に支払う必要はありません。弁護士費用については法律事務所によってそれほど変化はありません。基本的に決められた手続きをするだけの仕事だからです。弁護士の頑張りによって借金の減額が大きくなるということもあまりありません。そのため、どこに依頼しても費用に違いはあまりないのです。

着手金については30万円程度が相場とされています。これは民事再生のための手続きが長期間かかるからです。半年近くかかるケースが多いです。そのような長期間拘束することになるため、比較的高額な着手金が必要となるのです。一方、報酬金については10万円程度となっています

弁護士に相談をする際にはしっかりと費用についての話をしておくべきでしょう。支払い方法についてはきちんと確認しましょう。

弁護士に相談する

もしこれから民事再生をしたいと思っているならば弁護士に相談をすることになるでしょう。自分で手続きをすることは不可能ではないのですが、多くの方が弁護士に相談をして、手続きを依頼しています。法律的な手続きが必要であり、さまざまな書類を用意する必要があります。正確な手続きが要求されるため、法律の専門家である弁護士に任せておいた方が確実でしょう。

弁護士に相談弁護士に相談をすることによって、民事再生について詳しく教えてもらえるでしょう。このような相談は多くの法律事務所でいつでも受け付けています。無料で相談ができる機会もたくさんあります。とりあえず相談をしてみると良いでしょう。その際には自分の借金の状況をきちんとまとめておきましょう。それに関する書類もきちんと用意しておきましょう。どこからいくらぐらいの借金をどのような金利で借りているのかという情報が必要となります。自分がどのくらいの収入があり、どのような財産を所有しているのかも伝えましょう。それらを考慮することでどの程度借金を減額してもらえるのか計算してくれます。

弁護士に相談をするならば、民事再生について強い法律事務所を選びましょう。そうすればきちんと正確な知識で相談に乗ってくれます。

民事再生とは

民事再生民事再生というのは個人再生と呼ばれることもあります。こちらは財産を維持したままの状態で借金を減額してもらう方法です。3年間で分割をして返済していくことになります。減額をしたあとの借金をきちんと完済することができたならば、残りの借金については免除されるのです。

債務整理といえば自己破産のイメージが強いでしょうが、こちらはデメリットが大きいです。財産を失ってしまうからです。一方、民事再生の場合は住宅のような高価な財産はそのまま所有しておくことができるのです。この点が大きなメリットとなっています。自己破産をしてしまうと特定の職業につくことができなくなってしまうのですが、民事再生にはそのような制限は存在していません

このような内容となっているため、民事再生は借金の額は大きくてすべてを返済するのは困難だけれども、処分してほしくない高価な財産を所有しているというケースで役に立ちます。自己破産をすると影響が出てしまう職業についている方にもおすすめです。基本的に借金は5分の1程度支払うことになります。そのため、かなり減額されるのです。手続きについては約半年近くかかってしまうでしょう。このようにメリットの大きな方法となっています。

債務整理について

多額の借金があり困っているという方はたくさんいるでしょう。借金はお金を借りたのであれば責任をもってしっかりと返さなければいけません。しかし、さまざまな事情から返すことが困難になってしまったという方も少なくないのです。特に最近は不景気な時代が続いており、借金返済に困っているというケースはたくさんあります。

借金借金に困っているときにどのような行動を取るべきなのか悩んでいる方は多いです。実は日本には借金の返済に関する苦労を軽減するためにさまざまな制度が用意されています。それらは債務整理と呼ばれているものです。たとえば有名な自己破産というものも債務整理の一種といえるでしょう。こちらを活用することによって、借金の問題を解決することができるのです。他にも債務整理には民事再生や任意整理といったものが存在しています。これらを上手く活用することによって、借金の問題を解決できるのです。このようなことが可能であると知っておくことは万が一の際に有利に働くでしょう。

それでは債務整理の中でも民事再生とはどのようなものなのでしょうか。あまり耳慣れないものだと感じる方も多いでしょう。この民事再生についてこちらで解説しましょう。実際に民事再生をするためにどうすれば良いのか、これをすることでどうなるのかを説明します。弁護士への相談についても解説しましょう。民事再生について気になっている方はぜひとも参考にしてください。借金を背負っている方に役立つ情報を提供しましょう。

Top